HOME > 音気楽ブログ > アーカイブ > みお先生ブログ

音気楽ブログ みお先生ブログ

My favorite...

今日は秋の寒空ですね!
こんにちは、みおです!
My favoriteと聞いてみなさん思い浮かぶのは、あの曲"My favorite things" かもしれませんが、
我が3ヶ月の息子にお気に入りの曲ができまして、今日はHis favotite songをご紹介。

それは、、、
「とんでったバナナ」です!笑

banana-2181470_640.jpg

家で子ども用の曲を流していたら流れてきたこの曲。
一緒に歌ってみると、超ご機嫌!
今ではぐずっている時に歌うと、笑顔になってくれます。
何がそんなに楽しいんだろう?笑
特にお気に入りは
「バナナ〜はどこ〜に行ったかな??」
ここ、かなり笑顔ポイントです。

この曲のおかげでぐずった時は助かっています。
作曲家に感謝。

90°と180°

今日は大雨ですね。
今日は"google home"に「子ども用の音楽かけて」と言ったら
何故かピアノのヒーリングミュージック的なのが流れています。どこが子ども用??
昨日はもっと「おかあさんといっしょ」みたいな子どもの曲ながしてくれたのに。
んなもんだから、今日はしっとりした雰囲気になって、
それに便乗して暖かいお茶なんぞ入れてこのブログ書いています。

今私がしている事、それは子育てでありまして、んなもんだから子育てネタしかないのですが、
生まれたての時は、初めてのことばかりで何もわからなくて、
泣かれた時には「なんで泣いてるの〜」とこっちが泣きたくなるほど。
今では「はいはい眠いのね」「はいはいお腹空いたのね」と少しはこなせるようになってきました。

最初は本当に大変で、全く知らない別世界に来ちゃったみたいな感じでした。
だって今まではすべてほとんどの時間を自分に費やしていたのに、
生まれた日を境に、すべての時間と労力を子どもに費やす生活!
子どもが2人いる同級生の友人に「180度人生が変わった」って言ったら、
「そのうち90度くらいに戻るよ笑」と言われました。
さすが先輩ママ。
まだ90度には戻りませんが、150度くらいにはなった気がします。笑

ということで、久々にピアノオンリーの演奏を聞きながら、ゆったりしているみおであります。
ちなみに今流れているのは「星に願いを」しっとりバラードピアノソロ。
気持ちが落ち着くなー。
さすがピアノ!

ピアノの部屋

台風が過ぎ去りホットしているみおでございます。

私、普段あまりテレビ見ないので台風来るんだ〜くらいに思っていましたが、
台風前日に、台風と全然関係なく100円ショップに行ったのですね。
そしたらものすごい人、人、人。
テープとかライトとか何もなくて、まぁ皆さん台風に備えているんだなーと思いながらその後、スーパーに行きました。
そしたらまたすごい人、人、人。
カップ麺の棚なんて空ですよ!
何だか騒々しい。
家に帰って母に聞いてみたら最大級の台風だとか!
テレビをつけてみたら、何だかみんな騒いでて、見れば見るほど怖くなってくる!
見なきゃよかった!
まあ怖がったところで、台風が消えるわけではないので、さてどうしよう?

窓ガラスが割れたと想定して、じゃあそんな時どこに逃げる?
そう考えた時に見つけました。最適な場を。
「ピアノの部屋」です。
防音室になっていて、音気楽のレッスン部屋みたく、ボックスがボンと部屋の中にあるのですが
まぁこの中にいれば安全だろうと。
窓が割れて、家の中のものが飛んできても、防音室なら安全。

しかも窓が割れないにしても、防音室の中にいればあの強風の怖い音を聞かなくて良いし、
意外なピアノの部屋の使い道ができました。笑

お久しぶりです

さてさて、とても久しぶりのブログ更新となりました。
工房祭も終わり、気持ちの良い気候が続いていますね。
秋晴れ!良い季節ですね。

さて、私はと言いますと、工房生徒さんはご存知の方が多いと思いますが、
7月末に出産し、早2ヶ月が過ぎました。
この2ヶ月間は本当に本当に大変で、もう水も飲む間もない!って感じでした。
世界のママたちはこんな経験をしているのかと、尊敬の眼差しです。
特に生徒さんのお母さん方も、こういう経験を経てお子さんを音楽教室に通わせているんだなーと
なんだか新たな目が芽生えました。
今もまだまだ大変ですが、ちょくちょく更新できればと思います。

皆さんは工房祭どうでしたか?
私は1部にちょこっと顔を出しましたが、後ろ髪引かれる気持ちで、アートフォーラムを後にしました。
皆さんの演奏聞きたかったー。
また来年楽しみにしていますねー!

夏到来!

いよいよ夏の兆し!

じゃーん。

IMG_1300.jpg

皆さんこれ何だかわかりますか?

昨日たまたま行った電気屋さんで見つけて、思わず購入してしまったのですが、
これ電動「かき氷器」です。

かき氷器、買おうなんて全然思っていなかったのですが、
私この暑いのが始まった時期ってのが一番体が暑さに慣れていないせいか、
夏バテっぽくなって、ダラーって心も体もしてしまうのですね。
んで2、3日前にそうなったので、氷を舐めたりして体温下げようとしていたわけです。
その時に一瞬「あ〜かき氷があれば一気に体温下がるのに」と頭をよぎりました。
かと言ってかき氷器買おうとは思っていなかったのですが。

が、昨日たまたま見つけて、しかも思ったより安い!
場所も取らないし、簡単だし迷いましたが買ってしまいました。

この夏はこのかき氷で、暑さを乗り切ろうと思います!
いろんなかき氷作って見たいと思いますー。


内と外

今までずーっと、ピアノは「練習しなきゃ」とか「上手くならなきゃ」とか、
そうじゃないと親に怒られるとか、先生に叱られるとか、そういうプレッシャーみたいなものを
感じつつ(特に学生時代はね)、突っ走って来たわけですが、
ここに来てお休みを頂き、人前で演奏するために練習しなきゃとかそういうのがなくなって
少しゆったり過ごせているのもあり、そんな生活を送っていると純粋に音楽っていいなって
改めて感じることが多くなりました。

今までは、上手くならなきゃいけないがために練習していましたが、
今では純粋に、上手いとか下手とか関係なく、ただ純粋にピアノの前に座り
弾きたいものを弾きたいように弾いて、楽しんでいます。

今までは、その世界の内側にいたので見えなかったものが、
今お休みで、一歩外に出てみて、気づいたことなのかもしれません。
趣味でピアノをやりたいという人の気持ちが、よーくわかるようになりました。

IMG_1299.JPG

今まではショパンのエチュードとか、テンポが速くて激しい曲を、
どちらかというと好んで弾いていましたが(指の練習のために)
今はゆったりした綺麗な旋律の曲を好んで弾いて癒されています。

一歩外に出てみて、中を見てみるのも大事!
なんて思う、梅雨明け前のみおでした。

そろそろの季節

まだ梅雨明けしないですね〜

着々と近づいてくるあれ、、、工房祭。
私は本格的に忙しくなる前に、譜面作りを開始。

IMG_1298.JPG

こちらは過去に作成して、溜まった楽譜たちです。
1つのファイルボックスにたんまりと、今までの工房祭で作成した譜面が溜まっております。

子どもでもバンドと演奏できちゃう!
贅沢ですよね!他の教室だとそんな機会はなかなかないです!
今年も子ども用バンド譜を作成中!

そしてありがたいのは先生方。
いつも子どもに合わせて演奏してくれて感謝感謝です。

海の日

さて3連休の最終日、今日は海の日ですね!
せっかくの3連休、雨続きですねぇ〜。

でも今日の音気楽工房では、Tea Time Concertが午後からありますよ〜。
行かれる皆さんは、ゆか先生と吉村先生の演奏にぜひ酔いしれてください♪

IMG_1286.JPG

私はと言いますと、最近ピンクのお花を頂くことが多く、嬉しさに浸っております。
好きな芍薬の花。
亡くなった祖母が好きな花でした。
ウワって花開くとフワッとして可愛いのですよね。女子は大抵みんな好きだよ。
花開くのを待ち遠しく楽しみにしているみおであります。

夏の声

梅雨明けまでもう少し!
と言ったところですかね?

皆さんはもう「夏の声」聞きましたか?
セミです!
私は昨日、聞きましたよ♪
もう夏がそこまで来ています。
パッとやって来て、サッと去っていく夏。
潔くて好きです。

早く梅雨明けしないかな〜
夏が楽しみ!

PPW_mushitorikago_TP_V4 (1).jpg

お願い事

昨日は七夕でしたね。
あいにくの天気でしたが。。。

さて。ずっと発信したいと思っていたことがありました。
妊婦になってから、世の中の皆さんに知ってほしいと願うことがあります。
それは、電車の中の優先席について。

優先席って、席を・助けを必要としている人のためにあるものですよね?
本来お年寄りが来たら、怪我してる人等が来たら、その席をゆずるってスタンスじゃなかったでしたっけ??

しかしながら最近の優先席事情はそうではないようで、優先席だろうが、なんだろうが関係なく早い者勝ち。
あとはスマホに目を向ければ、お年寄りが誰が来たって気づかない。
皆さん、もう当たり前で気づかないかもしれませんが、電車の中の座ってる人たちのほとんどが、
スマホを見る・寝る(狸寝入りの人あり)・本を読む。
皆さん下を向いています。目の前の状況を見ないようにしています。

妊婦マークつけてお腹大きくて、優先席の前に立っても誰も席譲ってくれません。
私含めてそうですが、これは経験した人じゃないとわからないことかと思いますが、
(特に男性はわからないかもしれませんが、だから書きます。ダンベルお腹に入れて運んでると想像してください)
お腹が大きくなってくると、やっぱり立ってるだけでも辛いんです。できることなら座りたい。
妊婦に限ったことではなく、他にも席を必要としている人には譲るべきです。
スマホに夢中で気づかない人、気づかないようにしてる人、気づいても席を譲ってくれない人。
嫌なのは、気づいて「あっ」って顔したのに、気づかないふりしてお尻がシートにささちゃって動かないのか、
そのまま座り続ける人。「あっ」って顔したのに勇気がなくて譲れないのか、
ちょっとの罪悪感を感じながら座り続ける人。しかもその感情の動きが見ててわかる。。。
申し訳ない!けど本当にカッコ悪い!!
そのちょっとの罪悪感感じながら座り続けるなら
「どうぞ」ってサラッと3文字言って立ち上がった方がよっぽど潔くてカッコいいのに。
罪悪感感じるだけまだマシか!?
よっぽど疲れてるとか気分悪い人とかそういう人は別!
少なくともスマホでゲームかショッピングしてるくらいなら譲れるんでは?

妊娠生活、十月十日と言いますがその中で譲ってくださったのはわずか3人ほど。
その中でも、涙が出そうだったのは、優先席の前に立って誰も譲ってくれないよねーと
(もう途中から、そういうもんだと心を切り替えました。)
思って立っていたら、後ろから肩を「トントン」「どうぞ」と笑顔で譲ってくれた同い年くらいの女性がいました。
その人のカバンには「ヘルプマーク」がついていました。
ヘルプマークって皆さん知ってますか?多分見たことあると思いますが、
赤地に白抜きで十字とハートマークが書いているタグです。
外見からはわからないけど、助けが必要としている人のマークです。
「いやいや、大丈夫です。座っててください!」と私は言いましたが、「いえいえどうぞ!」
そのやりとりが続いたのですが、悲しいのはそのやりとりを、優先席座ってる人含めて周りの人は見ているわけです。
はい、誰も立ち上がろうとはしません。
最終的にいやいやな顔で仕方なく、一人の女性が立ち上がって、すかさず隣の車両の空いた優先席に移って行きましたが
これも隣の車両の席が空かなかったら譲ってはくれなかったのだろうな。
本当に悲しくなりました。
席を譲ってくれた人がヘルプマークつけた人。他の人は知らんぷり。

こんなんで良いんでしょうか?
少なくとも優先席に座る人には、「席が必要としている人が来たらゆずる」
譲らないなら座らない。という覚悟で座って頂きたい。
本来、優先席じゃなくても席が必要な人には譲る。そうであるべきだと思います。
少なくとも一昔前はそうだった気がするのですが。
もう優先席の意味ないですよね。

私も含めてそうですが、これはその立場になって初めて分かることかと思います。
私も初めて、こういう身になってから席を必要とする方の気持ち、普段の体と違う時の気持ちを体験しました。
だから優先席に堂々と座って、譲らない人全員を責めるわけではないですが、
私も体験して分かったことだからこそ発信しようと思いました。
必要な人には席を譲りましょう!
少なくとも音気楽工房に関わってくださっている皆さんには
「どうぞ」とサラッと言える紳士・淑女でいて頂きたい。。。
超勝手なお願いですが!笑 ごめんなさい。
フットワーク軽くね!
一人でもそういう人が増えますように、人が人に気づける社会になれるように
なんてことを願う七夕でありました。

12

« ゆか先生ブログ | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ