HOME > 音気楽ブログ > 2ページ目

音気楽ブログ 2ページ目

JUNK二日目は

前日の熱気から興奮冷めやらぬ二日目は
朝からレッスンして大急ぎでお昼ご飯食べて
早目に入り別のリハーサルしてからの~
ロックナイト!
頭ン中はぐっちゃぐちゃの状態でしたが・・・

始まっちゃえば
予想通りの最初から熱気むんむん!
もうイントロから大いに盛り上がり
お客さまもミュージシャンたちも
ぐんぐんヒートアップ!!
66282010_1644847005645769_721834602020208640_n.jpg
初共演の吉川弾さんもめっちゃ楽しいキャラでご機嫌なドラマーでした
ついつい目が合っちゃうから
彼が何か仕掛ける度にyukaってば、ずっと笑ってたみたいです

メイちゃんにyukaとSatoruのハモりも結構うまく行きました!
65933348_1644847395645730_2479610827594792960_n.jpg

お越しくださった皆さまありがとうございました~!!
楽しかった~!
66108822_1644846118979191_8011351455837454336_n.jpg
66072554_2669006176485543_2177817614737211392_n.jpg

お願い事

昨日は七夕でしたね。
あいにくの天気でしたが。。。

さて。ずっと発信したいと思っていたことがありました。
妊婦になってから、世の中の皆さんに知ってほしいと願うことがあります。
それは、電車の中の優先席について。

優先席って、席を・助けを必要としている人のためにあるものですよね?
本来お年寄りが来たら、怪我してる人等が来たら、その席をゆずるってスタンスじゃなかったでしたっけ??

しかしながら最近の優先席事情はそうではないようで、優先席だろうが、なんだろうが関係なく早い者勝ち。
あとはスマホに目を向ければ、お年寄りが誰が来たって気づかない。
皆さん、もう当たり前で気づかないかもしれませんが、電車の中の座ってる人たちのほとんどが、
スマホを見る・寝る(狸寝入りの人あり)・本を読む。
皆さん下を向いています。目の前の状況を見ないようにしています。

妊婦マークつけてお腹大きくて、優先席の前に立っても誰も席譲ってくれません。
私含めてそうですが、これは経験した人じゃないとわからないことかと思いますが、
(特に男性はわからないかもしれませんが、だから書きます。ダンベルお腹に入れて運んでると想像してください)
お腹が大きくなってくると、やっぱり立ってるだけでも辛いんです。できることなら座りたい。
妊婦に限ったことではなく、他にも席を必要としている人には譲るべきです。
スマホに夢中で気づかない人、気づかないようにしてる人、気づいても席を譲ってくれない人。
嫌なのは、気づいて「あっ」って顔したのに、気づかないふりしてお尻がシートにささちゃって動かないのか、
そのまま座り続ける人。「あっ」って顔したのに勇気がなくて譲れないのか、
ちょっとの罪悪感を感じながら座り続ける人。しかもその感情の動きが見ててわかる。。。
申し訳ない!けど本当にカッコ悪い!!
そのちょっとの罪悪感感じながら座り続けるなら
「どうぞ」ってサラッと3文字言って立ち上がった方がよっぽど潔くてカッコいいのに。
罪悪感感じるだけまだマシか!?
よっぽど疲れてるとか気分悪い人とかそういう人は別!
少なくともスマホでゲームかショッピングしてるくらいなら譲れるんでは?

妊娠生活、十月十日と言いますがその中で譲ってくださったのはわずか3人ほど。
その中でも、涙が出そうだったのは、優先席の前に立って誰も譲ってくれないよねーと
(もう途中から、そういうもんだと心を切り替えました。)
思って立っていたら、後ろから肩を「トントン」「どうぞ」と笑顔で譲ってくれた同い年くらいの女性がいました。
その人のカバンには「ヘルプマーク」がついていました。
ヘルプマークって皆さん知ってますか?多分見たことあると思いますが、
赤地に白抜きで十字とハートマークが書いているタグです。
外見からはわからないけど、助けが必要としている人のマークです。
「いやいや、大丈夫です。座っててください!」と私は言いましたが、「いえいえどうぞ!」
そのやりとりが続いたのですが、悲しいのはそのやりとりを、優先席座ってる人含めて周りの人は見ているわけです。
はい、誰も立ち上がろうとはしません。
最終的にいやいやな顔で仕方なく、一人の女性が立ち上がって、すかさず隣の車両の空いた優先席に移って行きましたが
これも隣の車両の席が空かなかったら譲ってはくれなかったのだろうな。
本当に悲しくなりました。
席を譲ってくれた人がヘルプマークつけた人。他の人は知らんぷり。

こんなんで良いんでしょうか?
少なくとも優先席に座る人には、「席が必要としている人が来たらゆずる」
譲らないなら座らない。という覚悟で座って頂きたい。
本来、優先席じゃなくても席が必要な人には譲る。そうであるべきだと思います。
少なくとも一昔前はそうだった気がするのですが。
もう優先席の意味ないですよね。

私も含めてそうですが、これはその立場になって初めて分かることかと思います。
私も初めて、こういう身になってから席を必要とする方の気持ち、普段の体と違う時の気持ちを体験しました。
だから優先席に堂々と座って、譲らない人全員を責めるわけではないですが、
私も体験して分かったことだからこそ発信しようと思いました。
必要な人には席を譲りましょう!
少なくとも音気楽工房に関わってくださっている皆さんには
「どうぞ」とサラッと言える紳士・淑女でいて頂きたい。。。
超勝手なお願いですが!笑 ごめんなさい。
フットワーク軽くね!
一人でもそういう人が増えますように、人が人に気づける社会になれるように
なんてことを願う七夕でありました。

JUNK2Daysまずはゆかちぎから

真夏~の曲ばかり集めたのに生憎の雨模様
しかも寒いし・・・・
しかし、JUNKはスゴイ熱気でありました!
お越しくださった皆さまありがとうございました~!!
そして入れなくて帰ってしまったお客さま
ホントにごめんなさい

65959722_2529170380453445_1532688671902269440_n.jpg

この日も沢山弾いて沢山歌った~!
オリジナルやらポップスやら
ラテンやらスウィングやら
色々色々・・・
何でもやってくれる頼もしい兄貴たちの胸を借りてハシャギまくりました!!
ベースの哲ちんには沢山ハモってもらいました

そして帰り道・・・
哲号で翌日のロックナイトの曲をかけながらハモりの練習をして帰るゆかとさとるの二人でありました。。。

本日音気楽セッションです

今夜は音気楽工房では月一回の音気楽セッションです
残念ながらyukaは出稼ぎに出ております
社長と吉村先生と平野先生がホストをやりますので
ゆる~りとお楽しみくださいね~

ん?ゆか先生がいない方が音気楽で良いってか???

66427714_327140721528304_8633340948832583680_n.jpg

ダイレクト

思う・想うことは実現するかもしれないし、しないかもしれない。しかしそうすることはとても大事なことで、何でもかんでも言葉で伝えたり力で伝えたりすることが良いわけではない。、思いが通ずるということになることがあって、**の一念岩をも砕く、ということになる。
その想いとか思いが、あまり大事にされない傾向が強くなってきている。なんでも言う、何でもやる。即結果を求める。食べ物もどんどん刺激の強い味付けになってきて、一口目のインパクトが勝負!みたいな感じ。そこはかとなく・・・なんて―のは完全無視。分からないし分かろうともしない。言葉遣いもダイレクトに伝わればいいのであって、「ばか」とか「死ね」などと救いようのない表現ばっかり。優しさも暖かさもなにもない。以前にも書いたが、車のLEDヘッドライト、ただただ眩しいだけで、浴びせられる方は目がくらんで何も見えなくなる。「照射」という表現がふさわしい。

せめて音楽の世界だけはと思ってみても、アコースティックサウンドは敬遠され、エレクトリックがもてはやされていく。アコースティックピアノも、今求められているのは、音質じゃなくて音量なんだと。いかにでかい音で鳴り響くか!

白か黒か、右か左か、上か下か・・・はっきりさせなくてはいけない所があやふやで、中間も大いにありな世界が線引きされていく。人間として生きていく意味が意義が、どんどん失われていく。


クラシック出のあるある・・・

自分に思いっきり呆れた事件・・・
今週末は明日と明後日と2連ちゃんライブ
しかも内容は全く違い
明日は自分のバンドなのでオリジナルや歌もの
明後日はロック&ソウルナイトです

今週は鬼のようなレッスン仕事と譜面書きと経理と何やかんや・・・
隙間をぬって、このライブの仕込みです
一曲5分で目途がたたないとやってられません
でも「ロックは譜面じゃね~!」と言うから
新曲の仕込みは
バンド用に書いてもらったコードと
ちょっとした動きを目盛った譜面とにらめっこ
ピアノは三連符のリフを弾きながらハモりを入れるのですが・・・
むむ・・・全然でき~ん!!

5分間練習を数回やりましたが全然ダメだこりゃ

で試しに夜中に思い立ってリフとハモりの音と歌詞を譜面に書き込んでみました

65709591_373718856614188_5939395804170027008_n.jpg

いつもの自分の譜面は左の方
いつも音符だらけです
対する右はほぼコードのみ
これに黒ペンで沢山書き込み

で昨日の朝やってみたら
「な~んだ!出来るじゃん!」
笑っちまいました
つまり記憶中枢が腐ってるって事ね(-_-;)
譜面にしてその瞬間に読んでけば出来るんじゃん

そうそう、クラシック出身者あるあるです
まぁyukaの場合昔から
瞬間的に覚えるのは得意ですが
すぐ忘れるってのは変わってません

何でもいいや、出来れば!って事で
明後日の野毛JUNKロックナイト新曲色々あります!!
お楽しみに~

今週のライブは

すっかり梅雨空ですね66098832_514724409067114_6904599166035427328_n.jpg空が地面を圧迫してるって感じ
体が重い~

でもこんな時期はこんなかわゆい子たちをよく見かけます
触れないけど・・・
何か好きなんですよね
yukaの嫌いな虫も食べてくれるし
家の守り神って感じ
ヤモリくんに癒されて
今日も仕込みが沢山あります

頭ん中色んな♬が飛び交ってる今日この頃
今日はロックとオリジナルとラテンで
グルングルンです
さて
今週も楽しいライブが続きます
ぜひお越しくださいませ~

奇数月第1金曜日恒例の
yuka & chiggy Special Quartet

夏一色のこの日もいつもの
スペシャルな兄貴たちと

野毛JUNK~
yuka & chiggy
Special Quartet
 

♪HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~nogejunk/
♪Date 7月5日(金)
♪Place 横浜市中区野毛町 2-77 ニックハイムリビュレット野毛104-2F
♪Tel:045‐242‐1433
♪Time 1st 20:00~ 2nd 21:30~
♪Member Fl.Vo.千装智子(chiggy) Pf.Vo.幡野友香(yuka) Bs.佐藤哲 Ds.平川象士

野毛JUNK~Rock&Soul Night 
♪HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~nogejunk/
♪Date 7月6日(土)
♪Place 横浜市中区野毛町 2-77 ニックハイムリビュレット野毛104-2F
♪Tel:045‐242‐1433
♪Time 1st 20:00~ 2nd 21:30~
♪Member Gt.兼永陽一郎 Vo.清水方代 Gt.大橋勇武 Pf.幡野友香 Bs.佐藤哲 Ds.吉川弾

外見

外見でその中身を判断してしまう。私しょっちゅうそれで失敗してます。道路を走っておりますと色んな車種の車がたんまり走っておりまして、例えば「ベンツ」「BMW」ましてや「ポルシェ」「フェラーリ」なんかを見るにつけ、あー金持ち、アー怖いおっさんと、即固定観念を持ってしまいます。逆に軽自動車なんかが後ろから迫ってきても何とも思わん。他、ダンプを見ると・・・大型トラックを見ると・・・改造車を見ると・・・バスを見ると・・・。乗り物によって中身の運転してる人まで勝手に想像してしまうんです。ところが、信号待ちなんかで横にならだりしてそこはかとなく横を伺うと、想像してたんと違う。ダンプが、改造車が横断歩道の手前でちゃんと止まってあげていたりしているのを何回も見たし。
コンビニの駐車場に、ごっついベンツが入ってきた。ドアが開いた。降りてきた、サングラスの怖そうな兄ちゃん。じゃなくて、モンペはいた大おばちゃん!
すんごいちっちゃな軽自動車から、すんごい幅の黒人のおっさんんが出てきたり、もう外側からの想像は全く当てにならん。

人間を包んでいる服装なんかも同じことが言えるなー。ブランドもので固めた姉ちゃんが老人にさっと席譲ったり、地味な服装の人のよさそうなおっさんがちかんだったり・・・・。

外見で判断したらいかんということなのかもしれんが、逆に内面が外見に現れるということだってあるよなー。少なくとも人に不快感を与えるかっこだけはしたくない。どんなのが不快感を与えるのか、個性との狭間が難しい。最低不潔でないこと・・・ですかね。

こんなに長生きしてても、未だ外見に惑わされている愚かな私です。それより、私は外見からするとどのように思われているんでしょうね?結構変です。


7月になり

さて、2019年も半分が過ぎました。
皆様にご報告です。

すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
私7月から産休に入らせて頂き、しばらくお休みさせて頂きます!

そこで、私の代わりの先生が3人、曜日別で入ってくれます!
3人も新しい先生が!なんかわくわくするでしょ??
工房祭もお願いしているので、きっと工房祭で会えると思います。

3人とも音気楽工房で教えるのは初めてなので、
教室に通う生徒さん、代わりの先生がなんか困った様子でしたら、
ぜひ助けてあげてください。どうぞよろしくお願いします。

ということで、皆さん工房祭に向けて頑張ってくださいねー!
なんだかんだであと2ヶ月ちょっと。
私は遊びに行けたら遊びにいきます。

ブログはまた更新しますねー。

挨拶並びに返事

それにしても挨拶しねえなー。学校の関係の交通安全の一環として、登校時の通学路に立って子供たちの安全を見守っております。元気な子もいればだらだら歩きの子もいれば、疲れ切ったような子もいます。10人中きちんと挨拶「おはようございます」が言える子は2~3人。低学年の子の方がちゃんとしてるかな。学年が進むにしたがってこれがなくなっていく。そっぽ向いたり声が極端に小さかったり、無言だったり。こちらからかなり大きな声で「お・は・よ・う」と先に挨拶をする。微笑みかけることも忘れない。私、PTAの会長になってから相当顔が売れており、子供たちの認知度は抜群のはず。以前は変なおじさんに声かけられて「無視」みたいなことがあったしそれもいたしかたないかと、思っていたけど。何かため息でるなーーーー。

その道、当然出勤の大人も通る。ついでに声かけてあげるんだけど、これがもっとひどい。返事なんかまず帰ってこない。私の立っている地点を遠巻きにして避けて行ったり、完全に横もしくは下向いて急ぎ足で過ぎていく。うわーーー。いつからこんなことになった。どこで災難に会うか分からん時代だから警戒しなくてはいけないんだよね。下手に口きくとなにされるか分かんない。何か付け込まれるんじゃないか。怪しい奴には近ずかない。「君子 危うきに 近寄らず」という名言があるが、ちょっと解釈違うけど、そういうことなのでしょうかね。
返事に関しても「はい」がない。あー、はー、うん、ええ、はまだいい方で最悪無言。首だけ振ったり、もっとひどいのはOKなのに首かしげたり。腹立つのは「さあーーー」という返事。さあーー何なんだよ!。

ネットの世の中になって、ますますこういった現象が加速していく。もうどうにも止まらないんだけど、せめて朝の朝一番の「おはようございます」だけは言おう。そうすっと、その一言だけで80%人間関係OKになるんです。そのあとの一日がうまくいくんです。せめて、せめて家の中では言ってみよう。子供たちに言ってるのではなく、あんたに言ってんだよ。挨拶も返事もちゃんとできないあんた、そこの親父!世の中が悪くなっていくのはみんなそういう親父のせいなんだよ!

<<前のページへ1234

アーカイブ

このページのトップへ