HOME > 音気楽ブログ

音気楽ブログ

工房祭2017

今年も無事に終わりました☆
今年は記念すべき第20回。
すごいことですね。

今年も社長の名司会からスタート

IMG_5471.JPG

今年は、悠くんがドラムデビューを果たしました!
かっこよかったですよ!

IMG_5475.JPG

こちらは第2部の最初をかざってくれた音気楽セッションズの皆さん。

この後もピアノやフルートやクラリネット、ギター、ベース、トランペット、ヴォーカル、ウクレレ、サックスなどなど
いろんな楽器を出場者の皆様が演奏してくれました。

そして最後にこちら。
パチリ。
IMG_5480.JPG

打ち上げでの一コマ。
毎年必ず、日野先生・平野先生コンビが最後の最後まで、演奏を繰り広げています。
このお二方、楽器を持たずにはいられないようで、
気がついたら楽器を持ち出し、色んな曲を取っ替え引っ替え、
他の先生方は「また始まったよ〜。」と、なんかもう毎年恒例になってきています。笑

生徒の皆様、先生方、本当にお疲れ様でした。
そして工房祭20周年おめでとう!
また来年に向けて、皆さん一緒に前進していきましょう!

第20回音気楽工房祭無事終了!!

本日晴天の中第20回目の音気楽工房祭を無事終えることが出来ました

IMGP2649.jpg

それもこれも長く通って下さる生徒さん(最長19年!!)
どんなワガママも受け入れて消化してくださる先生方
工房祭をずっと写真を撮り続けてくださった小熊敬ちゃん
そして毎年工房祭を見に来て盛り上げてくださるリスナーの皆さまのお陰です

感謝しつくせません!!

みんなみんなありがと~~~~~~~!!!!

スタッフ諸君!!
これからもまだまだがんばるぞぉ~!



工房祭直前レッスンすべて終了

只今最後の生徒さん終了
明日は10時20分開演です
台風も大丈夫そうだし良かった!
みんな大いに楽しもう!!

先生たちもがんばります
ゆか先生はジャズからクラシックからピアノからクラリネットからの~色々24曲
親指さんが持ちますように

P1000528.jpg

さて、いよいよ!

明日になりました!
第20回 音気楽工房祭!

生徒の皆さんはドキドキワクワクしていうところでしょうか?
お天気が気になるところですね!

IMG_5469.PNG

何年振りでしょう?てる坊主さんを作ったの。。。

確か3年前くらいの工房祭も台風接近でした。
朝は大雨だったけど、だんだん晴れて来て☆
見事に参加者全員出場でした!

明日も開演する前に、通過すると良いですね!
皆さんのやる気で、吹き飛ばしましょう!
生徒の皆さん、頑張ってください!そして何よりも楽しんで下さいね♪

第20回 音気楽工房祭は明日午前10:20〜
東急田園都市線 あざみ野駅 アートフォーラムです。
本当に楽しい発表会なので、ぜひ聞きにいらして下さい!

明日はこちら

台風が気になりますが・・・
明日はJUNKでJUNKファミリーでライブです
横浜ジャズ屋連盟のJAZZお遍路巡礼ライブ第6弾です
これは楽しいぞ!!
ぜひお越しくださいませ!!

横浜jazz屋連.jpg

野毛JUNK~Kochoヴォーカルライブ
♪HP http://www.nexyzbb.ne.jp/~nogejunk/
♪Date 9月17日(日)
♪Place 横浜市中区野毛町 2-77 ニックハイムリビュレット野毛104-2F
♪Tel:045‐242‐1433
♪Time 1st 20:00~ 2nd 21:30~
♪Member Vo.Lewis Kocho Gt.兼永陽一郎マスター Pf.幡野友香 Bs.佐藤哲 Ds.中川喜博

日常からの・・・

日常とは常日頃、普段。毎日の決まった生活、繰り返されるそのパターン。そこから連想されることは、安定安心。つつがなく当たり前に・・・である。悪く言うと、つまらない、刺激がない、マンネリ。そこで思い立って日常から「脱失」しようとする。普段着ない服装をしてみたり、化粧を変えてみたり髪型を変えてみたり、高級レストランへ行ってみたり、美術館などを覗いてみたり、ちょっとした旅行をしてみたり、あるいは思い切って引っ越しなんかしちゃったり・・・。

それらの行動は気晴らしであり、気晴らしは必要なことで、しかしやがては元の日常に戻るのである。脱失を試みるものの、やはりどこかへ落ち着きたいのである。「旅をして 旅を住家とす」という方がいらっしゃいましたが、おそらく放浪癖のある方なんでしょうね。そういう方もたくさんいらっしゃいます。そういう方は、ひとところに落ち着くことができない。安定を望まない。安定することが逆にストレスになる。マグロのような人生!そんな方にも心の港があるはずです。

一時的な「脱失」は誰にでも起こりうることでそれでバランスが摂れているのだと思います。ところがこれが進行しすぎますと「離脱」ということになり、おそらく元に戻ることがない戻ることができない。いや、戻りたくないのかもしれない。「蒸発」あるいは「引きこもり」とか、最悪の事態は「自殺」である。

状況を受け入れて妥協しながら日常を送る。日常でいられることに感謝する。自分の運命・宿命に余り疑問を持たない。と、こんな生き方が普通だと思ってきた。それが良いのか悪いのかは分からないが・・・。刹那的な世の中。過去も将来も考えず現在の瞬間の感情を思うがままに満足させようとする生き方。

戻ること戻れることが、人生の基本であったはずなのですが、この「刹那的」な世界にはそれがない。無責任で無謀であります。自分だけの問題で済むのならいざ知らず、人類の危機にも関わることに対して「刹那的」で在ることは許されません。とは言っても恐らく聞く耳を持っていないのでしょうが。

船には港があるように、人間には戻れる所が必要なんです。それが今やあらゆるところで消滅しようとしている。北極の氷と共に溶けてなくなろうとしている。まさにさまよえる人類となってしまった。

音楽の夢かなえます!

昨日レッスンで嬉しい事がありました
もうかれこれ10年くらい通ってるピアノの生徒さん
来年還暦を前に色々楽しみを増やしたく
音気楽工房ではフルートとピアノと両方習っています

今年の工房祭はフルートでもアンサンブルで出演することに

じゃあ今年はピアノで出演は難しいかなぁ・・・

と言っていたところ

「実は来年還暦を迎える仲間がいて、ママ友なんですけど・・・。友達の一人がヴォーカルを習っていて、他の一人がフルートをやっていて、自分もピアノをやっているので、来年ライブをやろうという話が出ているのです。でもどうしていいか分からなくて・・・・」
とのご相談を受けました

そんな時の音気楽工房のゆか先生ですよ~!!

あなたの夢実現させてみせましょう!!

というわけで
みんなを引き連れてまずはレッスンに

メンバーはその生徒さんのピアノに、ヴォーカル、フルート、何かコーラスでも出来るかな?という二人の計5人

来年やってみたい曲を一曲選んで工房祭で試しに発表してみる事にしました

そうと決まったら工房祭までのレッスン日を何日か決めてスタート
レッスンの中で曲のキーや構成を考えて
フルートの間奏部分を作って(この部分のアドリブはピアノの生徒さんが考えてくる宿題)
コーラスとフルートの対旋律を付けて
発声練習なども交えながらコーラス練習
10日にバンドリハーサルも終えて昨日は最後のレッスンでした

スゴイスゴイ!!仕上がっちゃったじゃない!!
「夢みたい!!こんな風に出来たのは、ゆか先生のお陰です!」
教える側にとってはこの言葉、しびれる~!!
でもこうやって仕上がったのは、素直に頑張ったみんなの力ですからね
私たちはその生徒さんにあった方向性をいかに見出すかです 

因みにヴォーカルの方が前に通っていたお教室を辞めて
来月から音気楽工房に仲間入りすることになりました!
何と千葉の市川から遥々!!!

20年前に蒔いた音楽の種が着々と実ってきています

P1000527.jpg




ピアノレッスンと歌

先日の小学生の女の子生徒のレッスン。
以前、何気なくその子が鼻歌したのがきっかけで、
「じゃあその曲歌ってみようか!」ということで、ピアノレッスンしながら一緒に歌も歌っています。

IMG_5467.JPG

おかげさまで、女の子が好きな子どもアニメの歌詞が少し詳しくなりました。
楽譜は手書きです。私だけにしか分からない、なぐり書きですが・・・。
今度は英語の歌を歌いたい!だって!

この生徒さん、ピアノも好きだけど歌も大好き。
こうやって、生徒の「やりたい!」に応えてあげる、一人一人の生徒さんに合ったレッスンをするって
大切だなーとつくづく思います。

歌はピアノを弾くのにも、楽器を演奏するにもとーっても大切なこと。
総合的に音楽を好きになっていってほしいなー!



工房祭前最後の音気楽ゴスペルでした

改装工事中の中途半端なスペースの中
ゴスペルレッスンでした
皆さまお疲れ様でした

P1000526.jpg

今日は音気楽工房祭前の最後のレッスン
振り付けもバッチリ!
大いに盛り上がってる音気楽ゴスペルチーム
今小笠原に移住してしまった元横須賀チームのメンバーもたまたま遊びに来て
一緒に歌って帰りました
善行チームのメンバーで
音気楽工房の私のピアノの生徒さんでもある方も
ピアノのレッスン後混ざって歌いました

色々な人たちが色々な形で関わって
音楽で人の輪が広がっています

音気楽工房祭も楽しみです!!

リハーサルの後は改装

バタバタの音気楽工房です
工房祭のリハーサルの後は
改装工事です
うちの子はどんどん内装が変わって
大喜び!!

P1000525.jpg

11月頃まで
生徒の皆さまにはご迷惑をおかけします
ご協力よろしくお願いします


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ