HOME > 音気楽ブログ

音気楽ブログ

見える見えない

私たちにとって最も分かりやすいのが、「見える」ことですよね。あ、そうそう、この・・・ですよね!という言い方、押し付けがましくて嫌な感じ。失礼。
「見える」ことだと思います。この場合の「見える」は、先ずは視覚的に見えるという解釈をしていただきたいのですが。(心が見えるとかいうことではないんです。)

見えるということは、善悪が割にハッキリわかりますので、ほぼ間違いなく判断しやすいことだと思います。例えば、人を殴ったとか、車が信号無視して突っ込んだとかは悪で、倒れている人を助けたとか、席を譲ったとかは善となるわけです。

ところが、人生にはこの目に「見えない」ことが大変多くあって、このことによって心がいろんな影響を受けるわけです。相手の心の動きが「視線」「姿勢」「態度」になって現れる。怖いです。言葉は「見える」という解釈でいいと思います。言葉もものすごく影響力があってこわいのですが、それ以上にこの「見えない」属が怖い。見えない・聞こえないことが一番怖い。障害を持っていらっしゃる方がどれほどの思いをされているのか想像がつきません。

「見えない」属の悪意に支配されると、前に進むことができなくなる。最悪は自分の人生に幕を引いてしまうことになりかねない。常にこの「見えない」属を感じてはおりますが、過敏になってはいけないわけで(もちろん鈍感でもいけないわけで)、自分という存在を信じて生きていかねばならない。

少なからず、私も人に対してこの「見えない」属を発しているわけで、そのことによって受ける相手のダメージを思うと、反省しきりです。思ったことをなるべく「見える」方法で伝えられるように心がけようと思います。但しダイレクトが必ずしも良い方法というわけではありませんが・・・

ピアノ屋さんの工作

昨日のおもちゃのピアノ
はっきり言ってピアノ修理の技術とは全然関係ないものです
普段の工作と同じ
「こうなって
 こうなって
 ふむふむ
 だからここにこれを付けて・・・
 ちょっとホームセンター行ってくるわ!」とかやってますから

そうなのです
社長は大の工作好き

あざみ野店からいらしてる生徒さんはご存知だと思いますが
あざみ野店にあった家具は全部社長の手作りでした

この看板もあざみ野店にかかってたもの
28312364_1437073899735739_1648368927_o.jpg

そして入口のカウンターは江田店を開店した時に作ったもの
28308789_1437074099735719_481085903_n.jpg

あざみ野店にいたころは暇さえあれば作ってましたね
まるで今の悠くん状態
そして片付けは全部yukaが・・・(-_-メ)
やっぱり親子ですなぁ

なので今回の可愛いおもちゃのピアノも
ひ~ひ~言いながらも結構こだわって直しているようです
出来上がりが楽しみです

パパがんばれ~!!

ピアノのペダルは

ここんところ社長が修理に没頭しているピアノがこちら

28342425_1436373409805788_416732059_o.jpg

所謂おもちゃのピアノです
調律に行ったらこのおもちゃをどうしても復活させて欲しいとお客さんに頼まれたそうな・・・
昔時計職人かなんかの方が作ったらしい
音は今の某社が作ったおもちゃのピアノそっくりの可愛らしい音がします
でも鳴らないところが沢山あって
格闘しているところです

格闘といえば
今日は何だかピアノを弾かなきゃいけないレッスンが多くて
右足をかばいつつペダルと格闘していたyukaです
ペダルは左から
シフトペダル(弦を打つハンマーをずらしてソフトな音にするペダル)
ソステヌートペダル(一個の音だけが伸びるペダル)
ダンパーペダル(ダンパーって音を止めてるやつが全部解放されるペダル)
があります
皆さんがいうペダルってのがこのダンパーペダル
一番右に付いてるので右足で踏むのですが
足首が痛くてそらないので
仕方なく左足でひょこひょこ踏んでおりました
そしたら何だか腰から下がよじれて変な恰好になるのです
思ったより普通にコントロールできたので調子に乗ってやってたら
今度腰まで痛くなってきた・・・
ハハハ・・・

結論
みなさん、ピアノは正しい姿勢で弾きましょう!!

ひょんなことから

先週末は鎌倉に行くことになり、(計画していなかったのだけれど)
久しぶりに鎌倉駅に降り立ちました。

小町通りを歩いて、完全に観光客化していると、
とあるビルに「フクロウの森」という看板が・・・。
危ない。。。生粋の鳥好きのみおは吸い込まれるようにそのビルへ・・・。

IMG_5692.JPG













いましたフクロウさん。

IMG_5696.JPG

色んなフクロウさんがたくさんいました。

IMG_5702.JPG
さわれます。

とっても大人しいフクロウたちでした。

こんなフクロウもいましたよ〜
IMG_5703.JPG

今月こそyuka's音気楽セッション@JUNKできるかな

先月は雪で泣く泣く中止したyuka's音気楽セッション@JUNK
今年初の開催は来週月曜日の2月26日の予定です
今月はまだ曇り予報なので
できるかな?

1月のゴスペルパーティーの時にちょっとお知らせしたのを覚えててくれたメンバーが
先日のヴェルク祭りの写真と共に問い合わせて来てくれました
嬉しいね!
ゴスペルのメンバーたちも参加してくれたら
益々盛り上がりそうです

そのヴェルク祭りの写真はこちら
28233164_1435319769911152_2053097052_n.jpg
楽しかったね

さて今月の問題は捻挫したyukaのあんよ・・・(-_-メ)
今日整骨院にいったら
「多分捻挫だと思うけどレントゲンも撮った方が良いですよぉ」
なんて脅されて・・・
いやいや、大丈夫
今日も自転車乗って小学校まで授業参観に行ってこれましたから!

ホントにこのタイミングで良かったです
先週末から今週は音気楽工房でのお仕事ばかり
歩いて行かなくても待ってれば生徒さんたちがいらしてくださいますので・・・
ありがたや~~!
それにしても風邪が治ったと思ったら別の風邪引いて
また治ったと思ったらこのざまです
今日も生徒さんに呆れられ・・・すんません・・・

というわけで来週月曜日
しっかりあんよを治してお待ちしておりまする!
ジャズ歌いたい人
ポップス歌いたい人
歌謡曲歌いたい人
ラテン歌いたい人
はたまたミュージカルやクラシック歌いたい人
ゴスペル歌いたい人
楽器で参加したい人
みんな気楽にお越しくださいませ!!
楽しいよ~!

野毛JUNK~yukaプロデュース音気楽セッションatJUNK
♪HP http://www.nexyzbb.ne.jp/~nogejunk/
♪Date 2月26日(月)
♪Place 横浜市中区野毛町 2-77 ニックハイムリビュレット野毛104-2F
♪Tel:045‐242‐1433
♪Time 18:30オープン~yukaがクタバルまで??
♪Charge 参加者のみチャージ2000円1ドリンク付き(リスナーさんはチャージはありません。参加者の追加注文はメニュー通りの金額になります。美味しいお料理とお酒が沢山ありますよ!ぜひお酒とお料理と音楽とお楽しみください)
♪Member Pf.幡野友香 (JUNKマスターもギターで参加してくださいます!)

理由なのか言い訳なのか・・・

・・・だからできなかった。・・・のでこうなってしまった。人生をやっておりますと、実にこの「・・・から」「・・・ので」がやたら出てきます。

電車が遅れたから時間に間に合わなかった。これは因果関係がハッキリしておりますので明らかに「理由」であります。では、お金がなかったので食べ物をぬすんでしまった。これはどうでしょうか?この場合も因果関係ははっきりしています。ですが、この結果に対してお金がなかったということは「理由」にはならないのであります。それこそ「言い訳」でしかない。何処が違うのか・・・。

結果がどうであれ、そこに至るまでの過程が明らかに正しいと判断されたことが「理由」であって、仮に結果が正しくても、その過程に問題があればそれは「言い訳」にしかならないのである。「終わりよければすべてよし」という名言がありますが、解釈を誤るとちょっとどんなもんでしょうかねー・・・。

最近の世の中、なんかこの「言い訳」がやたら多い。政治家も芸能人も先生も医者も弁護士も・・・・・・・も、みんなこの「言い訳」で済まそうとする。それで済んでしまっている傾向がとても強い。そのようにしてうまい具合に乗り切っていくと、しまいに自分の人生そのものにつまずくことになりはせんか?

言い訳の人生はおのずと限界がやってきます。手遅れにならないうちに「非」を認める潔ぎ良い生き方をしたいもんです。私、あまり時間がありませんので・・・

N?Z?

どうでもいい話

今朝キャベツを刻んでいたら
N型だかZ型だかにきれいに形ができた!
おお!すげ~!
と悠くん撮影

はい、こちら

28276029_1434127640030365_20724798_o.jpg

さぁ
今日も一日がんばっていこ~!

ピアノ講師として

嬉しいお言葉をいただきました。

その生徒さんは小さい時から音気楽工房に通いピアノを習っていました。
小学校6年生くらいから講師が私に変わり、そのまま中学高校と私が見ていました。
小さい時から「小学校の音楽の先生になりたい」と、現在大学生で某音大の教育に通っています。

大学で副科ピアノの試験があるらしく、「先生レッスンしてください」と最近久しぶりに音気楽工房に来ました。
まぁ大学生にもなれば、大人っぽくなり綺麗になりすっかりお姉さん。
音気楽工房の講師陣もみんな「えっ!?◯◯ちゃん?」と、そりゃそうだな。みんな小さい頃から知ってるわけだから。

んでもって演奏の方も、少し大人っぽくなっていてショパンの曲を試験で演奏するだそう。

IMG_5683.JPG
(音大生は必ずといっていいほど、ショパンの楽譜はこの「パデレフスキ版」というのを使います)

聞かせてもらったら、とっても真面目できちんと弾けているのだけどなんか物足りない。。。
ってことで、私がちょこちょこっと塩、コショウ、スパイスをふって調理してあげました。
そのスパイスを効かせるために、手首の使い方、呼吸の仕方なども細かくレッスン。

中高生の時には理解できなかったことが、今少し大人になって理解できるようになってきたんだなと、先生は嬉しくなりました。
何だかとっても納得して目をキラキラさせて帰っていったと思ったら、
後日、お母様からメールで「やっぱいい!レッスンしてもらってよかった!」と話していたそう。
本人、なかなか感情を見せないタイプなので、私はとっても嬉しくなりました。
「また来年の試験前にレッスンしてください!」だって。
先生とっても嬉しいです。
先生冥利に尽きますな〜

工作少年

疲れたからブログは暫くお休み
って思ってたらあっという間に一週間
色々な事をやる習慣は中々つかないのに
サボり癖っていうのは
すぐにつくものですね・・・(-_-メ)

この一週間はレッスンと溜まった家事&事務仕事と体力回復に専念・・・
と思ってたら昨日階段を踏み外し脚をくじいてしまいました
痛~~~い!!

あ~~!ホントにドジな自分が嫌になります

そうそう
ブログの話です
色々書きたい事はあるのですが
今日は昨夜の悠生の即興工作から

昨日は近くの鉄小学校にある郷土資料館に行ったそうで
最近「昔の道具」を色々授業で取り上げているみたいです
実際に昔の方法で靴下を洗ってきたりしてます
「冷たくてすんごい大変だった!!」と文句たらたら
そんな中で行った郷土資料館で痛く気に入ったのが手回し扇風機だそうで
昨日ペラペラの紙にストローに楊枝にセロテープで即興工作してくれました

28126379_1433216623454800_1716499765_o.jpg

「母ちゃん!前に手を出して」
「お!風が来てるよ」
何て言いながら一所懸命説明する悠くんでした
きっと楽しい一日だったんだね




ラフィエスタ

12日(祝)は、トランペットの平野先生とベースの吉村先生と、
白楽にあるジャズとパスタのお店"ラフィエスタ"でライブをしました!

IMG_5687.JPG

ひらトリオ!3人で一緒に演奏するのは初めてでドキドキワクワク。
何とも面白いメンバーで、終始笑いが絶えませんでした。

トランペットの平野先生のMCがなかなか面白い。
そこに突っ込む吉村先生。
みおはひたすら笑う担当。
あれ?お笑いトリオみたい!?

IMG_5688.JPG

写真で楽しげな雰囲気を表現するために平野先生のトランペットを拝借。
平野先生は今回フリューゲルホルンも演奏されましたよ!

と、ちゃんとした真面目な写真はこちら
1518440704397.jpg

(おぉ写真がでかい...)

音気楽工房の生徒さんもいらして頂いてありがとうございました!
楽しかったですー!

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ