HOME > 音気楽ブログ

音気楽ブログ

7月24日げつよう日

今日も暑いですね〜
学生は夏休み真っ盛り。
今日これまでを絵日記風に書いてみると、、、

今日も音気楽工房には朝から色んな生徒さんがいらっしゃています。
ウクレレだったりピアノだったりボーカルだったり、
老若男女問わず、色んな方々がいらしています。

私はこれから、小学生・中学生の部が始まります。
あっ高校生も来るか。

色んな生徒さんがいらして、とても楽しいです。
IMG_5375.JPG

こちらは新入りのサボテン達。
IMG_5376.JPG
この肉厚感、かわいいですな〜

私サボテンは水あげなくても育つから簡単って聞いたことがあるのですが
過去にサボテンを見事に枯らしたことがあります。
それ以来サボテンには手が出せず、、、

このサボテン達はどんな風に育つのでしょう〜?
楽しみです。

暑中お見舞い申し上げます

皆さま、この暑さにやられてませんか?
ろくに雨も降らずに梅雨が明けて
毎日ホントに暑くてかないませんなぁ・・・

でもこのカラカラはブドウにとっては良いのかな?
今朝とうとう悠生くんのブドウを収穫
P1040497.jpg
photo by YUUKI

小さいんだけど食べてみたらとっても甘かったです

そして今日は音気楽工房ミニガーデンも模様替え
ハイビスカスも加わり
「夏!」ですねぇ
P1030177.jpg


白鵬って凄い!

好きじゃないけど、白鵬さんはすごいです。やっぱ、基礎、基本なんですねー、彼を支えてきたものは・・・

大人の生徒さんで、「練習しないでうまくなる方法ってありませんか―」という方が多い。確かに基礎練とか嫌ですよなー。でもね、どんなことだって基礎、基本がなってないと、中国の新幹線のようになっちゃうんですよ。永遠に言われてきたことなんだけど、やっぱそれに尽きる。

最近、またまた超売れ筋になっちゃったハウツー本で、こうすればあっという間にあなたもシェフ・・・みたいな及びそれに類似した本。TVのバラエティーにも続々登場!やたらしゃべる、なんかあんまり教養のないような感じの薄っぺらい感じのおばさんとか、その辺に転がっている品のないギャルママのような方とかがたくさん出てきて、短時間で続々と料理らしきものを並べ立てていく。何と20分で5品!なんて司会者が絶叫!試食する芸ノー人たちも、目ん玉ひん剥いて例の「オイヒー」「ヤバいっす」を連発。

それを見ている視聴者たちは、すっかりその気になって「今日から私もシェフ―・・・」。うんでもって、その夜出てきた料理は最悪―・・・

世の中そんなに甘くない。みんなが(偽)シェフになったらえらいこっちゃ。簡単に開業できる代表としてよく話題になるのが、ラーメン店。店出して5年持つのは20%以下・・・ということですが、簡単にできることは、簡単にだめになる見本のような話。ですから地道二やることはやらないと本当の実力はつかないということですね!

まだまだですよ。もっと努力して下さい。もっと月謝払って下さい?

努力しないで何でもできちゃうのって、「私」位でしょうねー!暑さのせいかなー・・・こんなこと言っちゃうの・・・この発言(失言)につきなんかご意見とかありましたら・・・


電子ピアノ

今日も「あぢ〜」つい口に出てしまいます。
梅雨も明けたそうで、小学生も今日から夏休みに入った子も多く
「夏、到来!」って感じですね。

私も早速、計10ヶ所くらい蚊に刺され、夏の到来を実感しております。山に行ったわけでもないのに。

蚊に刺されながら、かゆみに耐えながらピアノ弾いています。
IMG_5361.JPG

「ピアノ」と言っても本物じゃないんです。
電子です。
しかも最近分かったこれ、結構電気代くうんです。。
停電した時にはもちろん使えない。
確かに音が消せて便利は便利。
でもね、やっぱり全然違うんですよ。アコースティックとは。

電子ピアノを「ピアノ」と呼ぶ子どもに違和感を覚えてしまいます。
子どもは電子が本当のピアノだと思ってしまうのですね。
やっぱり子どもの時だからこそ、本物を教えてあげたい。
先日レッスンに来た子ども(家は電子ピアノ)の生徒が、音気楽工房のグランドを弾いて
「大きな音!」と。
きっと家ではボリューム下げて練習しているんだろうなーと
ということは、このくらいの力で弾いたらこのくらいの音が出る
という様な感覚が養われないわけなのです。
ということは聞く耳も養われないわけなんです。

電子ピアノって今まであくまでも、アコースティックが使えない時に使う「サブ」的役割だったと思うのですが、
今はそれが「普通」になっていて、恐ろしい、と思ってしまいます。

ポンと弾いた時に「ポーン」と響くあの音。
それが魅力だと思うんです。ピアノの。
環境とか状況とか、色々わかるのですが、
なるべくね、本当のピアノのを知ってほしいな。と願うばかりです。



サックスにクラリネットにピアノにヴォーカルに・・・レッスン三昧

たまにはこんなのも記事にしてみよう!

って事で
本日は朝9:45から夜19:15まで(なんて中途半端な!?)
種々雑多なレッスンの一日でございました!
なんでこうなるかというと
我が音気楽工房のレッスン時間は
30分、45分、60分の時間設定が選べるのであります
とても全員はご紹介できないので
今日忘れずに写真が撮れた何人かをご紹介します

P1030172.jpg
まずはサックスでアンサンブルレッスンの生徒さん

元々ピアノの生徒さんだった彼女
でもピアノは結構弾けるのに
中々アドリブが出来るようにならず・・・

「実は私サックス始めたんです・・」と
他のお教室で始めたサックス

じゃあ、ピアノ科終わり!サックスでアンサンブルレッスンしよう!

え~!せんせ~破門ですか~!

違うってばさ!

って事になり
私の伴奏に合わせて吹きまくる!レッスンになりました
具体的に言うと、アドリブの構築の仕方やセッションのやり方などを実践的にやるレッスンです
あんなに苦労してたスケールもわかるようになっちゃった!

P1030173.jpgお次はクラリネットの生徒さん

この方はもうレッスンに来始めて

早18年だか19年だか

毎年工房祭にも出演

他の先生が聴いてても毎年進化して
いつも先生たちにも感動を与えてくれるのです

今日も今年の工房祭に向けて吹きまくり
良い感じに仕上がりそうです

今年もまたやりまっせ~!!


P1030174.jpg
そしてピアノと歌と両方やっている生徒さん

彼女は目に病気を持っていて
ピアノを習い始めた途端に病気が酷くなり
一時お休み

でもまた2か月経たないうちに復活

その後は歌って元気になろう!って事で
沢山歌いました
そして見事に元気になり
片手もままならなかったピアノも
今ではなんと!弾き語りにも挑戦!!
音楽の力ってスゴイね


P1030176.jpg
こちらは逆パターン
歌を習いたいと入っていらした生徒さん
「でも今更基本的な発声とかはねぇ~」
「ならゆか先生のアンサンブルレッスンですね」
と社長の一言で私の生徒さんとなり
彼の作ったオリジナルの歌ものの曲を
私が好き勝手にその場でアレンジして
カッコよ~く仕上げてあげたところ
一つ一つの和音付けや伴奏に興味深々
「じゃあ、ピアノ教えてあげるよ!」
とマンマとyukaの罠に引っかかり

今では弾き語りを気持ちよ~くやっております

今年初の工房祭ではプロのバンドをバックに
オリジナル曲を思いっ切り歌う予定

生徒さん皆さん十人十色です
レッスンに来るとそれぞれがそれぞれに頑張って
輝いてます

音気楽工房の先生たちは
その色んな思いを持った生徒さんたちの100%を如何にしたら引き出せるか
日々考えているのです
そして音楽でみんなが繋がっていくんだよね

音楽の力ってスゴイね!!

若葉・落ち葉

若葉マーク、落ち葉?マークというのがあります。免許取り立ても人が「若葉」で、高齢者が「落ち葉」。どっちも危ない!ということだそうです。

危ない人が、平然と公道を走っている。オラ―、おらは危ない人だぞー!どけどけ、気をつけろ―。ゆずってねー、優しくしてねー・・・
運転免許とは、何ぞや?。法律で決められた講習を、法律で認められた教習所で受け、合格した者に発行される資格。公道に出れば、みな同じ・・・のはずです。それを、経験が浅いから?年取っているから?みんなで優しくしてあげましょう!・・・何で?

車を運転するということは、人の「命」をも預かるということです。そういう極めて重大な行いに対して、「よくわかんなーい」「まちがえちゃったー」で、いいんですか?周りが何でフォローしなければならないんですか?運転してる人は、みんな自分の責任で一生懸命やっているんです。他の人の事なんか・・と言ってるわけではない!。歩行者・自転車・暴走車・迷惑車・・・等々、あらゆる状況に対応しながら、安全運転に一生懸命努力しているんです。それを、初心者だから?高齢者だから?と、甘やかすのは、いったいどういう了見なのか?

こんなふざけた状況、他国で見たことない。***だから:::だから、だからだからと言ってすぐに甘やかす。これ、日本がダメ国になる大きな原因です。
要するに、「甘い」んです。「甘ったるい」。政治の世界を代表に、日本の大人社会が甘いんです。日本に本当の大人社会はない。おとながいない。

若葉も落ち葉も止めちまえ。どうしてもなんか付けたいんだったら、「危」マークにしましょう。ガソリンなんか運んでるトラックと同じ、「危」。もしくは「奇」もしくは「忌」なんてどうでしょう!

朝の目覚め

おはようございます。
昨日はすごい天気でしたね。
私は厚木でピアノを弾いていたのですが、
よりによって一番雨がすごい時に歩いていて、まぁ大変でした。
雷が落ちる落ちる。
一部停電で、駅は大混乱。駅員さんが走る走る。大騒動。
まるで、ドラマの一シーンを見ている様でした。

打って変わって今朝は穏やかな朝。
私は聞きなれない声で目が覚めました。

私、虫が大大大大大大大の苦手なのですが、コオロギの様ななんかそんな声が聞こえて来て、
「何々なになに!?」と寝起きから大パニック。
ふと、カーテンを開けてみると、なんとそこには、可愛い小鳥さんが!
私、鳥は大好きで(実家ではずっと鳥を飼っていました)一気にテンションup
とそこに親鳥さんがブルーベリーみたいなエサを運んで食べさせてあげていました。
あー癒された。
小鳥さん、その鳴き声で親鳥さんに「僕はここだよ」とサインしているみたいです。

20170407-069.jpg

実際撮った写真じゃないですが、こんな鳥、ムクドリ?でした。
ほっこりした朝でした。

また来週もセッションやります

何だかライブ続きの次は
セッション続きで

もうちょっとバランス良くやりたいんですけどね
なかなかスケジュールって上手く組めません

断捨離モードもまだまだ続いていて
昨夜はMDを整理したけど
300枚以上あるMDは結局ほとんど捨てられず・・・
カセットテープまで沢山見つかり・・・
思い出に耽って時間はドンドン経ち・・・
結局また拭いて戻しておしまい!
次の断捨離は10年後か?

P1030171.jpg

さて来週のセッションは
yukaの音気楽セッション@野毛JUNK
このセッションも
もう始めてから一年以上経つんですよね
お蔭様で毎回沢山の参加者&リスナーで賑わっております
JUNKマジック!

さて、今月は何が起こるかな~!お楽しみに!

野毛JUNK~yukaプロデュース音気楽セッションatJUNK
♪HP http://www.nexyzbb.ne.jp/~nogejunk/
♪Date 7月24日(月)
♪Place 横浜市中区野毛町 2-77 ニックハイムリビュレット野毛104-2F
♪Tel:045‐242‐1433
♪Time 18:30オープン~yukaがクタバルまで??
♪Charge 参加者のみチャージ2000円1ドリンク付き(リスナーさんはチャージはありません。参加者の追加注文はメニュー通りの金額になります。美味しいお料理とお酒が沢山ありますよ!ぜひお酒とお料理と音楽とお楽しみください)
♪Member Pf.幡野友香 (JUNKマスターもギターで参加してくださいます!)

セッション続きでした

一昨日は
馬車道Me Gustaでラテンセッション

そして昨日は
野毛JUNKで元祖JUNKセッション

両日とも盛り上がりましたね~!!
お越しくださった皆々様
お疲れ様でした~!!

JUNKセッションのラスト曲
ヴォーカリストと管楽器奏者が横並びに・・・
ん?なんか真ん中でただ呑んでるホストのエガちゃんが!?

20031943_1113868415410300_2047026320254061551_n.jpg

ピアノとベースで

今日もあっついです!

さて昨日は、社長とピアノとベースで銀座オリオンズというバーで演奏させて頂きました。
昨年末のボジョレー解禁パーティーの時にも、お世話になったのですが、今回はとあるクラブの会員様向けの演奏でした。

演奏あり社長のクイズ大会あり、私も楽しませて頂きました。

そして、終わった後のこれ!これがたまらんのよ!笑

IMG_5358.JPG

ビールとともに美味しいお食事をいただきました。
生ハムにサーモンにビシソワーズに、、、ひゃ〜
もう美味しすぎて、本当に美味しすぎて、社長と感動しておりました。
感動しすぎて、「幸せだね。幸せだね。」と連呼していました。
いや〜本当に美味しすぎて、感動できる料理を作れるシェフって凄いなって思いました!

なんか食レポみたいになってるけど。笑
いや、でも帰りは真面目に音気楽工房のあり方とか、生徒さんの話とかちゃんとしましたよ!
やっぱり音気楽工房は普通の音楽教室とは違うのです。
ただ上手くなればそれでいい、ただ音楽するだけ、そんな音楽教室ではないのです。
音気楽工房を通して色んな人に出会えたり、コミュニティーができたり、
週に1度とか月に何回とか、そうやって続けて通ってくれるのって嬉しいよね、
なんて語ったりして。

昨日は、演奏といい、お食事といい本当に楽しくて
色んなことを心にビンビン感じて、とても幸せな日でした◎

よし今日もこれからレッスンだ!


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ