HOME > 音気楽ブログ > 4ページ目

音気楽ブログ 4ページ目

ゆか先生著書の読者から嬉しい感想文

悠生がお腹の中にいる時に
縁あって
ふ~ふ~言いながら書いた本があります
まだ売られてるみたいで、ライブに行くと時々お客さまからとか
譜面があんまり得意じゃないミュージシャンから
「たまたま買ったら幡野友香著って書いてあってビックリしたよ!」
って言われるこの本がこちら!


Book2.jpg自分で言うのもなんですが、、、分かりやすいって結構好評です

この本を購入された40歳男性の方から
HPの問い合わせフォームから
嬉しいメッセージが届きました

こうして少しでも多くのアマチュアさんに
楽譜が読めるって実感して頂けたら
こんなに嬉しい事はありませんね!
ガンバって書いて良かった!!

ご本人の了解を得て一部ご紹介させていただきます

はじめまして。 

問い合わせと言いますか、感謝とお伝えしたいことのメールをさせていただきました。 
クラリネット担当講師の幡野友香先生の出版された「CD付ひと目でわかるかんたん楽譜の読み方」を買わせていただきました。 
 ~中略~
子供のころ姉のと一緒に近所のスズキメソードのヴァイオリン教室で少しヴァイオリンを習ったことがありました。ですが断続的に4年ほど続けましたがその後はやめてしまって
いました。その後音楽には興味のほとんどない生活を続けていたのですが、大人になるにつれクラシックやヒーリングミュージックに惹かれるようになり、35歳からヴァイオリンを再開しました。 
いろいろ頑張りながら練習を継続していたのですが、「譜を読む」ということが練習継続の大きな壁となり、また「譜を読みたい」という気持ちが自分にあっても、なかなかうまくいきませんでした。 
そんな中で、ふと書店で幡野先生の書かれた『楽譜の読み方』を購入し譜を読むということが実際に可能なんだな…と体感的に感じることができる体験をさせていただきました。 
特に「リズムトレーニング」の部分はそれぞれの「音符」と言葉の「音」を連動させて「読むこと」と「パターン認識」が相補ってリズムを認識できるようになっているトレーニング方法で、実際に行ってみると「あぁ、確かに!こんな風に認識すればよかったのか!」と目から鱗が落ちるかのような感動を味わいました。 
~中略~
そんな中で、楽譜を読むことが可能なのか!ということを教えてくれた良い本と方法論、それを伝えてくださった幡野先生に感謝をお伝えしたかったのでメールをいたしました。 
ありがとうございました。 
ぜひ譜読み意識のハードルを取り払って、多くの人が譜読みの可能性を開花していかれることを願っています。 

ギター界の巨匠

ギターといっても色んなギターもあるしジャンルも様々。
今日お話しするのはフラメンコギターの巨匠、「パコ・デ・ルシア」

フラメンコなんて自分とは全く縁もないと思って、大した興味も持っていなかったのですが、
旦那があちらの国の人なので、それからちょくちょくフラメンコを目にしたり、
フラメンコの音楽を耳にすることが多くなりました。

んで、家では毎晩ご飯の時間にNETFLIXで何か見るのですが、昨日は
「パコ・デ・ルシア〜灼熱のギタリスト〜」というドキュメント映画を見つけ、見てみました。

彼のお父さんもギタリストで、最初はお父さんはパコのお兄さんにギターを教えていて、
パコはそれをじっと見ていたそうですが、お兄さんがあまりの難しさに頭をかきむしって、
「できない〜!!」ってなっている時にパコが一言。「簡単だよ」
「んならお前が弾いてみろ!」とお兄さんに言われギターを持ったのがきっかけ。
初めてで上手く弾け、そこからお父さんはパコにギターを教え始めたそう。
その時パコ7歳。

初めてで、見てただけで弾けるってすごくないですか!?
生まれながらの才能があったんだなーと。もちろんその後の努力も並外れたものじゃないですが。
そしてお兄さんはギターではなく歌い手に。
兄:歌、パコ:ギターで演奏してツアーに回ったそう。

映画の中では、パコが才能や努力について語るところや、ステージに立つ前のことなど
話していてとても興味深かったです。

私はギターについてそんな詳しくないですが、パコデルシアのギターは
情熱的かつとても美しいです。リズムもすごい!
日本人にはない、あのフラメンコのリズム。
とっても面白い。
オレ〜!って思わず叫びたくなっちゃいます。


美味しいお酒は・・・

昨日は西新宿にあるワインバー「Riesling」さんで
いつもお世話になっているドクトルイトーのジャズパーティーでした
ゆかちぎで行ってまいりました~!

53410261_1348142828656782_4502996944674619392_n.jpg54515769_333892790567122_2723399008176308224_n.jpg

演奏の合間に出てくるワインとお料理のおいしい事ったら!!
調子に乗ってドイツビールから始まり53718354_476286712909546_8215005387535941632_n.jpg
スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインと
ぜ~んぶ頂きました。
普段だったらワインを飲み過ぎると
翌朝大変なことになって
今頃後悔してるところですが・・・

今朝は全く残ってない!
やっぱりいいお酒は翌日残らないんですね

そしてホワイトデーだった昨日
我が家のボーイたちからイチゴ桜餅のプレゼント
そしてお客さまからも桜色のクッキー

コースターは
悠くんが学童で作ったんですって

昨日美味しいもん沢山食べたから
今日もまだまだ頑張れそうです!

さて、これから荏田南ゴスペルのレッスン!
みんな張り切っていこ!!

あと少し

今週は良いお天気が続きそうですね!

昨日歩いていたら見つけました。

IMG_1049.jpg

梅でもなく、桜の種類だと思うのですが、ソメイヨシノではなく。
春の訪れを感じさせますね。
桜の開花まであともうちょっと。
ワクワクしますね。

なんだか春になると、楽器を奏でたくなります♪
ピアノやベースやドラムやヴァイオリンや。。。
ぜひ桜の開花と共に音楽始めてみませんか?

ジャズで歌謡曲!?

昨日は野毛JUNKの新企画「ジャズで歌謡曲ナイト」でした
ヴォーカルのほんごさとこさんが選んだ歌謡曲の数々を
ギタリストのマスター初め
ベーシストの佐藤哲
ドラマーの中川喜博
そしてyukaが好き勝手にアレンジして歌ってもらう企画

2週間だか前に「そろそろみんな書いてね~」ってマスターの問いかけに
「当日リハーサルしかないので、難しすぎるアレンジは責任もって自分で歌ってください」
との悲痛の叫びに
みんな火が付き大慌てで仕上げる・・・
残った曲はみんなやるよ~!と調子に乗ったyukaはみんな2-3曲のところ7曲もやっちまった!
しかもワタクシ歌謡曲にめっちゃうとくて、ほぼ知らない曲
なので固定概念も何もなし
好き勝手なアレンジで、ほんごさまにはとても負担をおかけいたしました・・・・
でもね、ちゃんとサンプルを自分で歌って、カラオケ音源まで早くに送ったのよ
そしたらベースの哲ちゃんまで真似して
ベーシストなのに一所懸命ピアノ弾いてか弱~い声で歌って
みんなのメッセンジャーのスレッドにアップして大笑いでした

なんて事がゴタゴタありつつの
何とか当日リハーサルも滞りなく終わり本番
我々はリハーサルから、あまりにみんなのアレンジが個性的でずっと爆笑でしたが
案の定リスナーの皆さまにもオオウケ
次回はいつだ?というお声やらリクエストやら
大いに盛り上がりました~
お越しくださった皆さまありがとうございました!!

53633600_1550502388413565_6189652497557094400_n.jpg

そして次回が決まりました
「なにわ」の日?7月28日(日)です!
音楽で大笑いしたい方ぜひお越しくださいませ~!


かわいいやつ

先日実家で飼っていた鳥が天国へ行きました。
オカメインコという中型インコで13歳でした。
だいたい15年くらい生きるようです。
私が大学生の時から飼い始め、溺愛しておりました。

鳥と言えど侮れず、インコは賢いです。
喋るインコもいるくらいですからね。
家のはしゃべりませんでしたが、意思の疎通ができるかわいいやつでした。

私がリビングから出て行くと「どこ行くの?」と「ピュ?」と鳴き、
私が戻ってくると「遊ぼう」とばかりにピューピュー鳴きます。
毎晩カゴから出して遊んであげるのですが、毎日出す時間が近づくとソワソワし始め、
それでもこっちが無視していると、「早く出してよ!遊んで!」と必死に鳴き騒ぎます。

出したら出したで、私の身の回りの物や着ているものをガジガジ噛んだり、
頭を撫でてと、私の頬に頭をつけてせがんできたり、(これオカメインコの習性)
はたまた遊び疲れると、私の肩の上に乗ったまま寝てしまったり。

遊び終わった後は、カゴに入れるのに一苦労。
でも少し大人になってきた頃には、カゴの扉に乗せて「もう寝る時間だから入って」と言うと
「もう入るの?」とまだ遊びたそうな顔をして横目で私を見ながら、きちんと自分でカゴに戻るようになりました。

私の癒しであり、私の良き遊び相手でもありました。
飼い始めるその日から、「いつかはお別れの時がくる」と分かっていても、
やっぱり寂しいものですね。

本当にかわいいかわいいやつでした。

IMG_0081-1.jpeg


Gunコレクション

父ちゃんと母ちゃんが仕事してるときに
ちょこちょこ作って色々できた~!
と自慢してくれました

機関銃に
5連発銃に
ダブルバレルに
火縄銃っぽいヤツに・・・
だそうだ・・・・

そして昨日夜一仕事終わらせて家に帰ると
部屋中輪ゴムだらけでありました・・・・

53621277_401359570423502_3244781357573865472_n.jpg

春仕様

昨日、今日と良いお天気ですね!

IMG_1047.JPG

梅の花もきれいに咲いています。

そして花粉も飛んでいます!
昨日は花粉症の生徒さんと鼻をすすりながら一緒にピアノを弾きました。
そして夜は鼻が詰まって眠れない・・・。
どうにかならんかね。

今日もこれから一日レッスンです。
マスク着用だ〜

リズム感

リズム感って難しいですよね。
レッスンしていて思うのですが、もともとリズム感持ってる人とそうでない人と。
大人も子どももみ〜んな個人差があります。

リズムがきちんとしていないと音楽が成り立ちません。
はてじゃあ自分はどうやってリズムを身につけたか。

子どもの時からカードや歌を通して、音楽教室でひたすらリズム叩きをしていました。

IMG_1046.JPG

こんな風にカードを使ったりなんかして。
グループレッスンだったのですが、周りの皆さんよくお出来になるので、
自分ができないと恥ずかしい!
ということでそんなプレッシャーもありつつ嫌でも身につく環境におりました。

現在はレッスンの中で、このリズムカードを取り入れたり、いろんな方法でリズムのレッスンをしています。
右と左で違うリズムを叩いたりなんかもするんですよ〜。
これがなかなか難しくて、まさに右脳左脳フル活用できます。
大人の方でも、最初はできなくても、コツコツ毎週ちゃんとやっていれば身につきます!

さて今日もこれから工房でレッスンです。
子どもから大人までフルコースのようなレッスンです。
頑張ろう〜



今更ですが・・・ゆかちぎJUNKレポ

今朝のレッスンが2時間続けてお休みになって・・・

あまりに慌ただしくて何か忘れてた・・・と思っていたら
そうでした!
3年ぶりくらいにフライヤーなるものを作って生徒さんにお渡ししたら
沢山いらしてくださったのに
感謝のレポートをするのをすっかり忘れていました!!

53043138_1544133609050443_7027819583029379072_n.jpg

いやはや本当に沢山のご来場ありがとうございました~!!
せんせいは嬉しかったぞ~!
「ひな祭り」と「3月」をテーマに3拍子系を多くしてみました
そして4か月ぶりの強力な兄貴たち佐藤・平川コンビに、あれもこれもやりたくなって
気付けば変拍子も多くなってしまいましたが・・・
あまりに涼しい顔して演奏する彼らにみんな
やれ11拍子だ!とか7拍子だ!とか気づかなかったでしょ?!ふふふ・・・

スタンダードありオリジナルあり歌ものありラテンありスウィングありで好き勝手できるのも
千装先生初めこの強力な兄貴たちのサポートのお陰であります
そして何と言ってもそこにいらっしゃるリスナーの皆さまとこのJUNKというお店のお陰です
皆さま本当にありがとうございました!!

さて次回のゆか先生の出演は今度の日曜日
歌謡曲とか演歌とか日本語の歌をバンドメンバーで自由にアレンジしてしまおうという
バンマスのマスターでギタリストの兼永陽一郎の初企画です
マスターを囲んでワイワイガヤガヤ楽しくなりそう!!

そして次回のyuka & chiggy Special Quartetは5月3日
連休中でまた賑やかになりそうです!!
こちらもぜひ~
奇数月第1金曜日恒例のyuka & chiggy Special Quartet
ゴールデンウィーク中のこの日も盛り上がりそうな予感!
いつものスペシャルな兄貴たちと
野毛JUNK~yuka & chiggy quartet 
♪HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~nogejunk/
♪Date 5月3日(金・憲法記念日)
♪Place 横浜市中区野毛町 2-77 ニックハイムリビュレット野毛104-2F
♪Tel:045‐242‐1433
♪Time 1st 20:00~ 2nd 21:30~
♪Member Fl.Vo.千装智子(chiggy) Pf.Vo.幡野友香(yuka) Bs.佐藤哲 Ds.平川象士

52935438_2310838962286589_8929757597074980864_n.jpg

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ