HOME > 旧・音気楽ブログ > アーカイブ > 2016年5月 > 4ページ目

旧・音気楽ブログ 2016年5月 4ページ目

Me Gustaのラテンセッションって?

先日はベーシスト吉岡大典の復活第一弾というのもあり
沢山の方にお越しいただきありがとうございました~!

このラテンジャムセッション、始まりは悠生が生まれる前後だったような記憶があるから
8~10年くらい前かな?
まだラテンセッションなんてどこもやっていなかった頃
元オルケスタ・デ・ラ・ルスのヴォーカリストのママ「潮田りえ」さんが
伊勢佐木町の奥でLafu & Stingをやっていた頃

大野雄二とか、芸能人うといyukaでも聞いたことある人々のサポートをしたり
学校公演を沢山やっていて、更に農業までしちゃってるマルチパーカッショニスト
「松井イチロー」さんを捕まえて?始まったのです

上手く行くか分かんないけど、やってみよう、ってね

で、まだラテンなんてあんまり分かってなかった私も捕まり
「だいじょぶ、だいじょぶ・・・」とか言われホストを時々やらせていただき
お客さんが持ってきたスタンダード曲はほぼシラ~んってな感じで
大初見大会!!

メインは亡くなった師匠「モヒカーノ関」がやっておりましたが、彼も「俺もスタンダードの曲あんまり知らんのよ」
なんて言ってたのを思い出します

亡くなった後は割と多くホストをやらせていただいています

で、ベーシストはやはりモヒカーノ関とか本田竹広とかと一緒にやっていた「吉岡大典」さん

イチロー&ダイスケの同級生コンビは素晴らしく!(何が素晴らしいってコントが!!)
もう毎回腹を抱えて笑いながら、私も色々ラテンの勉強させていただきました
二人とも教えるのも上手いのです
面白おかしくラテンの楽しさを教えてくれますよ~

ラテンとは言っても、
キューバもブラジルもフュージョンもあったり
ポップスやジャズをちょっとラテン風にとか
結構何でもありでやってます

最近予定がなかなか合わず大典さんご無沙汰だったところに
脳出血で倒れてしまい復帰が危ぶまれましたが
幸い軽かったのと彼の努力で見事復活!

ホントに良かったよ~~~!!!

久々三人集まったから写真撮ろう!ってわけで
珍しく三人でパチリ(ん?初めてかも?)

Latin Session@Me Gusta.JPG

久々にイチロー&ダイスケコントが聞けて
楽しかった~!

来月は残念ながら私NGなので、他のメンバーでラテンセッションやります。

6月か7月はまた私も参加予定です。

楽しいよ!皆様一度お越しくださいませ!!



5月です!初夏だぁ~!!

まずはお知らせから
今月のお勧めライブは何と言っても連休中?連休明け?5月6日の野毛JUNK
yuka & chiggy Special Quartetで出演です。
今回は最近音気楽工房の先生になったドラマー「金井塚秀洋」といつもお世話になってるベーシスト「佐藤哲」のコンビです。
金井塚にいさんとyuka & chiggyでは初共演。楽しみです!
とってもハートフルな音の持ち主です。
音気楽工房のドラム科にご興味ある方は必聴ですぞ~!

野毛JUNK~yuka & chiggy Special quartet 
♪HP http://www.nexyzbb.ne.jp/~nogejunk/
♪Date 5月6日(金)
♪Place 横浜市中区野毛町 2-77 ニックハイムリビュレット野毛104-2F
♪Tel:045‐242‐1433
♪Time 1st 20:00~ 2nd 21:30~
♪Member Fl.Vo.千装智子(chiggy) Pf.Vo.幡野友香(yuka) Bs.佐藤哲 Ds.金井塚秀洋

そして、今日は家族でのゴールデンウィーク第一弾!!
午前中に仕事を終えて、午後からサイクリングに出かけました。

P1000279.jpg
どれが誰の自転車でしょう・・・

まずは鶴見川に出てサイクリングロードを下って行きます

P1000282.jpg川和町の橋の下で遅いおひるごはん

P1000287.jpg


そして
男の子はやっぱりこれ
石投げ




ひとしきり遊んだあとは、再び上流に戻って行って
今度はいつも悠生が通っている学童がある寺家ふるさと村へ

こんな素敵なカフェ見つけました

P1000291.jpg
山の中にあるガーデンカフェ「GK Santa」

マサラティーと手作りパン
美味しかった!!P1000297.jpg













そして、Boysはハンモックで一休み

P1000302.jpg


P1000303.jpg









良い休日でした。さぁ、また明日は一日学校&仕事、がんばろ!

<<前のページへ1234

« 2016年4月 | メインページ | アーカイブ | 2016年6月 »

このページのトップへ